ジョビットは24時間更新される京都の求人情報サイトです。
ジョビットは京都の学生を応援します。京都・滋賀最大級のお仕事検索サイト。アルバイト、短期アルバイトなど多数掲載!
HOME > お役立ち情報
履歴書の書き方

履歴書は、相手先の企業、お店に提出する重要な書類です。
内容は的確に、読みやすい字で書きましょう。

必ず書かなくてはならないもの

日付
ここに書く日付は、面接に行く日付を書きます。
氏名
誰にでも読める名前でも、フリガナは必ず書きましょう。この際、姓と名の間は必ずあけましょう。
印鑑
三文判でもかまいませんが、朱肉は赤で丁寧に押しましょう。
住所
必ず県名から書きます。丁目や番地などを省略せずに書きましょう。この際、フリガナを忘れないようにしましょう。
連絡先
自宅に電話がある人は自宅の電話番号。ない人、ある人に関わらず携帯番号も両方書いておくと良いでしょう
写真
3ヶ月以内に撮影した正面から上半身にかけてのもので、なるべく好印象をあたえるように明るい表情のものにしましょう。この際、帽子などは脱いでおくこと。
学歴
1行目に学歴と記入し、学校名は正式名称で記入します。小学校、中学校は入学年のみ、高校、大学は入学年と卒業年を記入します。その際、専攻、学科も記入し年号も略さずにしましょう。
職歴
1行目に職歴と記入し、社名、所属部署、役職などを記入します。入社・退社歴を記入します。退社理由は一身上の都合によりで可。職務経験のない場合は書かなくて良いです。
免許・資格
取得した順に記入。希望の職種に直接結びつかなくても記入する。また、資格取得の勉強中のものがあれば、その旨も記入した方が良いでしょう。
趣味・特技
面接の時に話題にされることが多いので、特に何もなくても書いておいた方が良いでしょう。特技かどうか一概には言えないですが、面接官に聞かれて困らないレベルなら記入して問題はありません。
志望動機
履歴書の中でも、もっとも大切な項目です。志望動機の中で抽象的な表現は避けた方が良いでしょう。なぜその会社を望んでいるのか?何がやれるのか?をアピールを具体的書くと良いでしょう。
通勤時間
家から会社に着くまでの時間を記入する。
注意事項
文字は大きめの楷書で、枠と文字のバランスを考えて丁寧に手書きで書きましょう。
筆記用具は黒色のボールペンか万年筆。間違った場合は、修正液は使わすに新しい用紙に書き直しましょう。
提出前に履歴書のコピーをとり面接前に再度確認すると良いでしょう。



Copyright © 2005 Feel Free Inc. All Rights Reserved.